4コストの価値ある?フェアリーナイトの評価と使い道


※https://shadowverse-portal.com/card/103111030

何気なく使ってると突進って、結構使いやすいんですよね。進化権使わずにすぐに盤面に影響を与えられますので、進化権がなくなった終盤でも腐らずに使いどころが最低限保証されます。

そこで、エルフで現段階で2枚しか存在しない突進効果持ちのうちの片方、《フェアリーナイト》について見てみたいと思います。

ところで、《フェアリーナイト》って「ナイト」とついているので、完全に偏見なんですが名前だけみると男かな、ってよくなります。まったくそんなことないですよね。とてもグラマラスで素敵な女性です。個人的にはこういう髪型好きです。

ステータス

4コスト 進化前3/2 進化後5/4 フォロワー エルフ ブロンズレア

突進

ファンファーレ 《フェアリー》1枚を手札に加える。

ステータスと効果を分解してみる

3/2突進のフォロワーと言えば、ロイヤルの《プリッツランサー》がいます。《プリッツランサー》は3コストですね。《フェアリー》を手札に加えるカードとしては、《フェアリーサークル》がありますね。これは1コストです。

ああ、なるほど、《フェアリーナイト》はつまり《プリッツランサー》+《フェアリーサークル》なんだね!となります。

……いやいや、待って下さい。《フェアリーナイト》で手札に加える《フェアリー》は1枚で、《フェアリーサークル》で手札に加える《フェアリー》は2枚。

……悲しい現実を突きつけられた感じがしますね。

ここで、ちょっと視点を変えてみましょう。

《フェアリーウィスパラー》を同じように分解してみる

《フェアリー》を手札に加えるフォロワー代表として《フェアリーウィスパラー》がいます。そこで、一旦このカードを見てみます。

《フェアリーウィスパラー》進化前1/1 進化後3/3
ファンファーレ 《フェアリー》2枚を手札に加える。

ちょうどファンファーレ効果が《フェアリーサークル》と同じです。ですので、1コスト相当ですね。フォロワーとしては1/1なので、《ゴブリン》が1/2なので、1コスト未満となりそうです。そうすると、やっぱり2コストとしては若干抑え目になっている感じがします。

……ここまで来ると、前提がおかしいのではないか?という疑惑が出てきます。つまり、《フェアリーサークル》のコスパが良すぎるんだ!と。

そういうことにしておきましょう。

手札が減らないことをメリットとしてみる

結局のところ、コスパがいいのか悪いのかよくわからない結論になってしまいました。ということで実用面で、結局のところどうなのか?ということを考えてみます。

ファンファーレで《フェアリー》を1枚手札に加えるので、《フェアリーナイト》を手札から出す→《フェアリー》1枚獲得、ということで手札の収支は0になり、手札の枚数は減らずに盤面に関与できます。

わかりやすいシナジーとして、エルフのカードは「手札の枚数」を参照するカードがあるので、そういうものと一緒に使う時に《フェアリーナイト》をデッキにいれるといい働きをしそうです。

少しわかりにくいシナジーとして、1コストカードを手札に加える、ということでコンボ発動用として使えます。しかしながら、《エルフプリンセスメイジ》が最大のライバルとして存在しているので、そちらでいい場面の方が圧倒的に多いです。

4コスト3/2突進としての使い道

これについて考えると《プリッツランサー》と運用が同じような形になります。

主な使い道としては、先攻4ターン目に、

  • 《教会の護り手》突破→盤面の攻撃力1フォロワー達の攻撃を通す
  • 《レヴィオンデューク・ユリウス》除去
  • 《ユニコーンの踊り手》と相打ちとりながら、盤面フォロワーでダメージを稼ぐ
  • 《プリズンドラゴン》突破

という動きをする、くらいでしょうか。

なんとなく、序盤にガンガン相手のライフを攻めていくような動きと相性がよさそうです。実際、アグロエルフに何枚か挿しておくとそれなりに使いやすいです。後攻4ターン目に上で書いたようなやっかいなフォロワーを除去しながら、進化権を盤面フォロワーに使ってリーダーへのダメージを稼げます。手札に来た《フェアリー》は後々のリノフィニッシュのコンボパーツにも使えますし。

さいごに

ここまで書いてみると感じますが、先攻4ターン目の《レヴィオンヴァンガード・ジェノ》の4/3突進って相当強いですよね。体力3がめちゃくちゃ大きいです。

それに慣れてしまうと《フェアリーナイト》の打たれ弱さが際立ってしまって悲しくなります。突進があって終盤腐らないとはいえ、4コストは大きいです。《リノセウス》の攻撃を通すために相手の守護をこの《フェアリーナイト》で突破して……とやろうとしてもコストが絶妙に重く、なかなかうまくいかないのが現実です。攻撃力3って微妙に低いですしね。

《エルフの王子・レオネル》でコスト下げる……?いや、ないか。

スポンサーリンク
レクタングル大広告336
レクタングル大広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする