新パック情報来た!ワンダーランド・ドリームズ新カード「アリス」他3種を考察!


次の新弾カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」の情報が出ましたね。

ということで、今現在判明しているカードについて考察してみたいと思います。

今弾「ワンダーランド・ドリームズ」のテーマ

これまでの拡張パックで神々の騒嵐以外はテーマや新システムがあります。

  • ダークネス・エボルヴ→進化
  • バハムート降臨→エンハンス

そして、今回の「ワンダーランド・ドリームズ」はニュートラルがテーマとなるようです。

これまでの感覚では、ニュートラルの強化=ドラゴンの強化となっているのでやや不安はありますが、そのあたりはうまいこと調整しているだろうということで期待しています。

あと、ニュートラルが強くなりすぎると、ニュートラルがメインで他何をしたいかでクラスを決める、なんてことになるとちょっと寂しいですね。ある種のクラス制の否定に繋がりますからね。

何はともあれ新しいものは楽しみなことに変わりはありません。

新カード考察

不思議の探求者・アリス

※https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

今回の看板カードです。ニュートラルで低コストのレジェンドはこれが初めてですね。

今回のニュートラルをテーマにしているということを象徴する、ニュートラルカードバフ効果を持っています。

対象がニュートラル限定とはいえ、手札もバフできてコストが低い《セージコマンダー》と思うととても強力です。使用するためには、構築をニュートラルに寄せないといけないという制限はありますが、先攻で使っても後攻で使っても変わりなく使いやすいのはいいですね。

例えば《ゴブリン》→2コスト2/2 or 1/2×2体→《風の軍神・グリームニル》→《不思議の探求・アリス》→《ゴブリンマウントデーモン》……

普通に強いですね。

ニュートラルデッキというとランプドラゴンというイメージもありますが、そこまですんなりドラゴンに入るかと言うとそうでもない点も面白いです。

とはいえ、ニュートラルをどれだけデッキに入れるかということが常にまとわりつくので、これからどれだけニュートラルとのシナジーのあるカード、ニュートラルで使いやすいカードが出てくるか次第になりそうです。

何かのクラスで「このカードはニュートラルとして扱う」みたいなカードが出ると面白いかもしれません。あるいはニュートラルで、「○○(別の効果)。さらに、手札または自分の場のカードをニュートラルとする」というおまけ効果があるカードがあると《不思議の探求者・アリス》が使いやすいかもしれません。

最後になりますが、なにより可愛いですよね。超個人的になるますが、不思議の国のアリスって好きなんですよね。もともと語りで生まれた話で、文章化されたのは……(ry

刃ネズミ

※https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

シンプルに強いと思います。おそらくいろんなロイヤルデッキの2コスト枠にすんなり入るのではないでしょうか。

先攻で出したときに、相手の2/2を取れないというのもありますが、そこは《プリッツランサー》、《フェンサー》、《渾身の一振り》、《ノーヴィストルーパー》とやりようは色々あります。

例えば、骨(《スケルトン》)が5体並んだネクロ相手に5ターン目に《刃ネズミ》+《エンジェルバレッジ》をすることで、《刃ネズミ》は6/3になります。中盤の盤面の取り合いのときにさらっと出すだけでも強そうです。

なによりかわいすぎる。マスコット枠としても十分実用に耐えられそうです。

スイーツウィッチ

※https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

ニュートラルをテーマとした場合の各クラスってどうなるんだ?に対して、「こんな感じになるよ」という答えを示してくれるのがこの《スイーツウィッチ》です。

このカードを見たときに「あーなるほど、こうやってニュートラルとのシナジー作っていくのね」と納得しました。

普通に2コスト2/2で1ドローと考えれば破格の強さです。しかし、条件がきつい……もしニュートラルに使いやすいスペルがたくさん追加されればスペルブーストとのシナジーもあるので採用されるかもしれません。

《言霊遣い・ジンジャー》を使うデッキに使えそうではありますが、そもそも《言霊遣い・ジンジャー》が微妙なのでこの線は薄いのではないかと思います。

追加されるニュートラルスペルカード次第でしょうかね。さっき述べた「○○(別の効果)。さらに、手札または自分の場のカードをニュートラルとする」というスペルが1コストで出ればまあまあかもしれませんね。

お爺さんとお婆さん

正直なんだこの名前は!?と思いました。まあ、もも太郎とかに出てきそうな方々ですね。ロイヤルで兵士なんですが、こんな方々を兵士として徴兵するとは……と複雑な気持ちです。

しかし、進化すると必殺を持ったりと凶悪です。

さて、2回攻撃を持っています。おじいさんとおばあさんで二人いますからね。攻撃力が1ですが、ロイヤルならではのバフが活きればライフを詰めて圧力をかけるのにも使えますし、進化して必殺を持つことで2体除去する動きも普通に強力です。

普通に3ターン目に出しても強く、後攻4ターン目で使っても十分強いとうこともあって、すんなりデッキに入りそうです。

さいごに

カードパックタイトルが「ワンダーランド・ドリームズ」ということでメルヘンなカードが多いですね。こういうメルヘンなキャラって好きなので今弾はとても楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告336
レクタングル大広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする